六行易学ゼロオロジーによる2018年の運勢は?

こんにちは。一般社団法人国際ゼロオロジー協会 認定師範の弥空伶華(みそられいか)です。

2018年も2か月が過ぎました。あっという間でしたね。

これからの2018年を占うべく、宿命星ごとの運勢をお伝えいたします。

ご自分の星がわからない方は、

「自分を知ることから始まる、ゼロオロジーの星の見つけ方と宿命星の特徴」

をご覧ください。

2018年の運勢~水星(+)

充実年。「過去12年間の集大成の年」

今までの努力が報われて、心身ともに成果を謳歌する年です。成果を喜び、周囲にも感謝を忘れずに、自分の目標を形作る集大成になります。

欲張っては失敗してしまいます。調子に乗って、新規事業や投資話に乗らずに目の前にある成果をじっくり眺めて、慎重に行動しましょう。

現状の中に手落ちがないかを考えてみるのがいいでしょう。ゆとりがあるからこそ見えてくるものが必ずあります。来年からの冬の時期を見据えて、守りを固める年です。

2018年の運勢~水星(-)

経済年。「苦労や努力が実り、やりがいを実感できる年」

まさしく実りの秋、収穫の経済の年を迎えます。努力を続けてきた人には、社会的評価とお金がついてきます。フットワークが良くなり、仕事は多忙を極め、気力も充実します。

あなたの勢いに惹かれて、自然と人が集まってきますが、中には詐欺師的な人もいるので、調子に乗り過ぎないことが大切です。

お金の出入りが活発になり、つい投資や浪費をしたくなります。それが経済の年の落とし穴です。浪費する年ではなく、収穫の年であることを忘れずに貯蓄をしましょう。

2018年の運勢~木星(+)

再開年。「再び活気が戻り、チャンスが巡ってくる年」

再挑戦・復活がテーマの年です。今までツキがなかった、と感じている人にも大きなチャンスがやってきます。

今までの経験を生かせるチャンスに巡り合えたり、今までにご縁のあった人からのアドバイスや仕事の依頼で、大きく道が開けます。

失敗続きでツキがなかったと感じている人も、周囲の人達の協力を受けて、途中で諦めた事に再挑戦するといいでしょう。

旧知の人との再会から再就職や再婚などのご縁が出来るチャンスもあります。

2018年の運勢~木星(-)

浮遊年。「好調な状況の中で、気の緩みや慢心が生じやすい年」

活気に満ちた夏から秋に向かう途中の、少々疲れ気味の年を迎えます。

夏の盛りの勢いで行動すると、予期せぬ問題が生まれやすい年です。

自分勝手になり、周囲の人との溝が出来たり、孤立感から何に対しても意欲をなくしてしまう事もあります。

甘い話や誘惑に乗りやすいので、大きな決断は来年に持ち越しましょう。無駄な買い物をして気を紛らわしたりしてはいけません。

浮足立つ気持ちを引き締めて、現状維持を第一に考えて、築いた土台を守ることが大切です。

2018年の運勢~月星(+)

人気年。「12年間の中で運勢がピークの年」

活気に満ちた夏の盛りになります。これまでの努力が花咲いて、夢や願いが叶う最高の年です。

この上ない喜びや達成感を味わえるでしょう。

諦めていた願いも叶えられて、運の良さが実感できます。有頂天にならず、努力を忘れないようにしましょう。

今年に夢も希望もない人は、やってきたことが運気の流れに乗っていません。現実をしっかりと見据えて、今すぐに実行できる目標を立てて行動しましょう。

秋の収穫の為に、一刻も早く軌道修正をすることが大切です。

2018年の運勢~月星(-)

トラブル年。「上昇の勢いにブレーキがかかる年」

開拓の年からの勢いに乗ってきましたが、気力も体力も少々ダウンする年です。

気力や体力のダウンは判断を誤らせますから、強引に進むことより、今は休息をとることを最優先にしましょう。

調子よくいっていると思えた事も、人に足を引っ張られたり、大切なモノを横取りされるというトラブルが起きやすくなります。

自信も揺らぎますが、一旦止まって、冷静に周囲を見渡す余裕があれば、身を守ることができます。

焦らずにじっくり構えていく姿勢が大切です。

2018年の運勢~火星(+)

決定年。「今後の方針を具体的に決断する年」

これからの7年間を決定付ける大切な年です。

あれもやりたい、これもやりたいと、夢見て広げてきた選択肢の中から、どれを選び、何を残すかを決断して、方向や方針を具体的に明確にしましょう。

見栄を張らず、欲張らず、自分にとってのベストなスタイルを見つける事が大切です。そのための努力を惜しんでいる時ではありません。

出費もありますが、自分への投資は積極的にしましょう。目標を絞り込み、集中することで、上昇気流に乗ることができます。

2018年の運勢~火星(-)

生長年。「将来への無限の可能性が生まれる年」

今まで悩んでいた事が嘘のように好転してきます。広がる交流関係から良いご縁や出会いを見極める事が大切な年です。

開拓年から始めたことを、さらに広げて、自分の可能性を信じて未知の世界でも躊躇なく飛び込んでトライしましょう。

今年は選択肢をたくさん持って、何が残るのか試してみる機会が多くあることが大切です。

慎重になりがちですが、あれこれと迷っていると運気の波に押し流されます。やりたいことに自信を持って、積極的に行動しましょう。

2018年の運勢~金星(+)

開拓年。「いままで温めてきた計画や新しい事を実行に移す年」

「現状維持」の冬期から「攻め」の春期に入って最初の年です。

慎重な姿勢から行動的な姿勢に、シフトチェンジをしましょう。

環境を変えれば、今までに付き合ってきたことのないタイプの人との出会いがあったり、「自分には無理」と諦めていたことも、チャレンジしてみると、案外うまくいくはずです。

自分の殻に閉じこもって過去に囚われていると、スタートで出遅れますので注意しましょう。

疎遠になる人もいますが、それは相手の事情です。

2018年の運勢~金星(-)

精算年。「飛び立つ前に体制を整える年」

レッドゾーンの冬期の3年間の最後になる年です。

人間関係や仕事の障害になっていたものが解決していくなど、状況が少しづつ良くなります。

ですが、道が開けたと勘違いしてスタートするには時期尚早です。焦って実行に移しても、数年で必ず破たんします。

今年は行動せずに、来年に向けて慎重に準備をしましょう。

疎遠になってきた人は追いかけず、使わなくなったモノは潔く手放す強さを持つことが大切です。

飛び立つ前に身辺を軽くすることが何より必要です。

2018年の運勢~土星(+)

0年。「周囲に合わせて謙虚に過ごす年」

自分の意のままに動けないもどかしさを感じることが多い年です。

やることなすこと裏目に出て、何かしら意図しない方向に進みがち。強引に動こうとすれば、身勝手と思われて、悪意や敵意のある声に囲まれてしまいます。

周囲をよく見て、歩調を合わせることが最も大切です。

周囲の人の意見を謙虚に聞いて、問題意識を持てば、新しい自分が見えてきます。

今までの不得意な事を改めて勉強するには最高の年です。充電期と考えて自分の内面を磨く年にしましょう。

2018年の運勢~土星(-)

背信年。「勢いのままに動かず無謀な行動を避ける年」

運勢の冬期のレッドゾーンに入る最初の年です。今まで順調だった環境や人間関係が、急速に変化して、こんなはずではなかった、という事が出始めます。

信頼していた人に裏切られたり、順調に見えた事に問題が起きたりします。焦りや強引や行動は禁物です。

前進を強く意識しないで、現状を守り抜く姿勢が大切です。強引に行動せずに、周囲の意見も聞き入れて、謙虚に受身で行動しましょう。

付き合い方や考え方を変えて、プロデュースする側になりましょう。

まとめ

皆さんの2018年はいかがでしたか?

運勢を参考にしながら、2018年を楽しく過ごしていきましょう。

参考~ゼロオロジー開運手帳 2018年 戌年

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください