粕屋町駕与丁公園を歩く【満月ウォーキング】

粕屋町駕与丁公園を歩く【満月ウォーキング】

こんにちは。粕屋町リンパサロンサマトワの西です。3月に入り、嵐のようなお天気もありましたが、随分気温が上がってきました。

街をちょっと散歩すると、ツバキの花や梅の花、水仙など、あちらこちらに春を感じます。

風はまだまだ冷たいけれど、嬉しいですね(^^♪

さて、今回は3/2(金)の満月ウォーキングの様子をお伝えいたします。

満月ウォーキングとは?

文字通り、満月の日に歩きましょう、という単純なものです(笑)

以前「骨盤腸整ウォーキング」のインストラクターも経験したので、歩くことは好きなのですが、その経験を離れるとなかなか歩かない。

歩き始めるとクセになって歩けるんだけど、そこがナマケモノの私、強制力が働かないと、なかなか動かない。

「歩くとこは大事ってわかってるんだけどなー」

「なんかきっかけがないとなー」

そこでふと、「満月の夜、歩いたら気持ちいいだろうなー」

「そうだ、毎月満月の夜に歩こう」と思い立ち、始めた次第です。

女子会で一緒だったお客様に何気に「満月の夜、歩きましょ」と声をかけると、意外にも「いいよ!」のお返事。

そんなわけで、1/30の「スーパーブルーブラッドムーン」の日を第一回目として、満月ウォーキングはスタートしたのでした。

駕与丁公園

舞台は粕屋町の駕与丁公園。

一周すると4.2195キロ。10周したら、フルマラソンの距離です。

歩道はゴムチップ舗装されてますので、脚にも優しいですよ。

ジョギングやウォーキング、犬のお散歩など、のんびり過ごしている方が多く来られています。

また、子供用の遊具もあるので、小さな子供たちを遊ばせるのもいいですね。

私も子どもたちが小さい頃は、よく連れてきていました。

※健康器具で無邪気に遊ぶお姐さんたち

池にはカモがいたり、白鷺がいたり。そして沿道には四季折々、桜や水仙、梅、菖蒲、ツツジ、モクレン、薔薇などなど色んな花を楽しくことができます。

粕屋町の町花は薔薇ですし、5月にはバラまつりも開催されて、圧巻ですよ。

そんな環境の中で、自然を感じながら、呼吸をしながら歩くのって心地いいですね。

満月ウォーキングの効果は?

そして満月のパワーです。

私たちのカラダはその約60%は水分です。地球上の水分も6割が海で残り4割が陸地。

潮の満ち引きがあるように、月の満ち欠けが私たちのカラダに影響を及ぼす、と言われています。

例えば満月の頃には出産が多い、というのも月に引っ張られる力が強い、ということによるものだそうです。

そんな満月のパワー。

  • 手放したいことを願う
  • パワーストーンの浄化をする
  • 空のお財布をかざし3回振ると金運アップになる

など、言われていますね。

月は女性的な繊細さのエネルギー。狼男の伝説やルナーティックという言葉もあるように、どこか人を狂人的にさせてしまうようなパワーもあるのかも。

そんな月のエネルギーを感じながら歩く、なかなか神秘的ですよ。

外灯の灯りにぼんやり照らされる湖面や花々を眺めるのもいい雰囲気です。

感想

ご参加くださった方の感想。

  • 夜ウォーキングって気持ちいい
  • 楽しく気持ちよかった
  • あっという間で楽しかった

1人で歩くのもいいけれど、みんなでお喋りしながら歩くのも、また楽しいですね。

次回予告

毎回満月の日の夜に歩く予定です。

次回は5/29(火)19:00~。

皆さんも、ご一緒に、またはそれぞれのご近所で、満月ウォーキングを楽しみませんか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.