映画『リーディング』から学ぶエドガー・ケイシーの教え

映画『リーディング』から学ぶエドガー・ケイシーの教え

こんにちは。福岡県粕屋町・リンパマッサージサロンサマトワの西です。

先日、白鳥哲監督の『リーディング』という映画を観てきました。白鳥監督と言えば、数々の国際映画賞を受賞した、『祈り〜サムシンググレートとの対話〜』《2012 年公開》はご存知でしょうか?(私は見ていないけど(;’∀’)

今回の『リーディング』は地域限定で劇場公開されていて、東京や大阪、名古屋、鹿児島では公開されていたようです。福岡にはいつ来るんだろうと、日々HPをチェックしていましたが、自主上映という形で決まったみたい。ワタシ的には、ようやく、待ちに待ったこの日が来た、ってくらい、待ち望んだ映画なのです。

どんな映画なのか?エドガー・ケイシーのメッセージとは?そのあたりをお伝えしたいと思います。

『リーディング』とは?

現代医学では完治できない病気に対して、その原因と治療法を「リーディング」という形で示したエドガー・ケイシー。そんな彼の半生を描いた映画です。

そもそも私がエドガー・ケイシーを知ることになったきっかけは、ヒプノセラピーを学んでいた時。ヒプノセラピーとは催眠療法のことですが、その催眠状態で、自分自身の不調を治し、また、病気の人への治療法などをメッセージとして伝えていた人がいた、ということを聞き、本を手にしたのがきっかけでした。

その本は、題名は忘れたけれど、粕屋町の図書館にあったので、二回ほど借りたかな。

彼のリーディングは現在残っているだけで14000件はあるそうで、病気の対処法だけではなく、人間の生き方などもリーディングしていたようです。そんな彼の進めた健康法は、頭文字をとってCARE(ケア)と呼ばれています。

エドガーケイシーのCARE

C(循環作用)circulation

循環とは、体液(血液・リンパ液)や神経、気やエネエルギーの流れを整えること。オイルマッサージや整骨療法などが勧められました。

オイルマッサージではピーナッツオイルやオリーブオイルを混合したオイルを勧めていて、サマトワではリンパマッサージの時に、このオイルを使っています。

 

A(同化作用)assimilation

同化とは食物を消化吸収する能力のこと。

「我々の食べているものと我々の考えているもの、この二つが合わさって、肉体的にも精神的にも今の我々をつくっているのだ」として、ケイシー流の食事療法が勧められました。

それは、アルカリ性の食品(野菜や果物など)を全体の80%、残りの20%が酸性の食品(炭水化物、タンパク質など)のバランスで摂り、水を1日7~8杯飲む、というもの。

アトピーなど肌トラブルを抱えている人は、ナス科のものは避けるように、とか、気を付けたい食べ合わせなども紹介されています。

R(弛緩作用)relaxation

十分な睡眠、休息をしっかりとること、を勧めています。忙しいことがいいこと、のようについつい思ってしまいがちですが、仕事や日中の活動と同じくらい、休息をとることが重要なんですね。

E(排泄作用)elimination

体内に蓄積した毒素が体調不良の大きな要因になる、とのことで、体内の毒素を排泄し、浄化するために、ひまし油シップや浣腸、リンゴダイエットなどが紹介されています。

リンゴダイエットは3日間、生のリンゴだけを食べ、3日目の夜にオリーブオイルを大匙1杯飲む、というもの。腸を休めることにもなり、手軽に始めやすいですね。

カルマを超えて

これらCAREを取り入れて、ガン患者さんや難病の方が奇跡的に回復した、という話もいくつが紹介されていました。

他にも、乾癬という皮膚病や育毛法など、さまざまな症例が紹介されています。

私たちが日常考えることや感じた思い、感覚、やってきたことはすべて潜在意識に記憶され、肉体が滅びたとしても、来世まで受け継がれていくそうです。

そのカルマを変えることはできないのか?というとそうではなくて、私たちが相手を許し、気づくことでカルマを乗り越えることができる、ということ。

まとめ

食べたものも、思考も感情も、それらすべてが今の自分を作っている。これは私にとっては、腑に落ちる考えなのですよね。日ごろから食事に気を付け、考えることや見聞きすること、感情の抱き方など、注意したいと思います。

そういえば最近学んでいるヨガの座学でも、こんな話を聞いているような。今の私に必要なことなのでしょうね、きっと。

エドガー・ケイシーの美容と健康に関するリーディングについて、より詳しくまとめた本

『エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ』

サマトワ文庫にも置いていますので、是非借りて読んでみてください(笑)

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください