慢性的な肩こりの原因はモヤモヤ血管だった?

慢性的な肩こりの原因はモヤモヤ血管だった?

こんにちは!福岡県糟屋郡粕屋町、リンパマッサージサロンサマトワの西です。

サマトワへ来られる方の多くは、慢性疲労や肩こり、腰痛などの不調を抱えている方が多いです。

特に肩こりはオイルケアをして軽くなったようでも、また数日すると重だるくなる、とか痛みが復活するというお声が少なくありません。

先日、TVで「肩こりの原因はモヤモヤ血管だった」という内容の番組を見ました。

モヤモヤ血管ってなに~?

肩こり、五十肩でお悩みの方の参考になれば幸いです。

肩こりの原因は?

肩こり、肩の痛みの原因は3つあるそうです。

  1. 筋肉の炎症
  2. 五十肩
  3. モヤモヤ血管

筋肉の炎症、については姿勢が大切。頭はボーリングの玉の重さほどもあるそうですから、姿勢が正しくないと、首や肩に負荷がかかり、首肩周りの筋肉に疲労がたまってしまいます。

五十肩は老化が原因。肩関節周りの骨や筋肉、靭帯などに老化が原因で炎症が起き、関節周りが固くなるのだそうです。腕があがらない、とかよく聞きますもんね。

そしてモヤモヤ血管。始めて聞いたのですが、どんなものなのでしょう?

モヤモヤ血管とは?

モヤモヤ血管とは、普段ならできない場所にできる異常な血管だそうです。例えば何かにぶつかったりした時に、衝撃を受けた血管に炎症が起きると、その部分を修復しようとして新しい血管が作られるそうです。

通常ならその血管は自然と消えていくそうですが、加齢により消えるはずの血管が、そのまま残った状態になってしまうのだとか。

血管と同時に神経も増えるために、その神経が痛みを引き起こしているらしいのです。

モヤモヤ血管セルフチェック

モヤモヤ血管ができる原因としては

  • ぶつけるなどの小さな衝撃を受けた時
  • 姿勢の悪さなどによる長年の肩への負担
  • 血糖値の高さ

が考えられるそうです。

また、自分自身でチェックする方法は

  • 指で押すと痛い
  • ズキズキ・ジンジン・チクチク痛い
  • じっとしていても痛い
  • 夜眠っていても痛い

一つでも当てはまる人は、モヤモヤ血管のある可能性が高いそうです。

モヤモヤ血管を防ぐ方法

モヤモヤ血管を防ぐ方法としては、

  • 食べ過ぎない
  • 有酸素運動をする

体内の炎症を抑えることが必要だそうです。

まとめ

痛みのない身体を作ることがとても大切ですが、もしかしてモヤモヤ血管?と思われた方、どうやって解消したらよいのでしょうか?

番組では、奥野クリニックの奥野院長がカテーテル治療で治療されていました。

この治療法、福岡では

久留米大学病院 放射線医学教室でやっているようです。

気になる方は調べてみてくださいね!

 

参考~健康カプセル!ゲンキの時間

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください