健康な身体を維持するための「メタトロン」

メタトロンとは?

「メタトロン」という言葉をご存じでしょうか?

私がその言葉を知ったのはこの本。

船瀬俊介『未来を救う波動医学』

ざっくり言うと、これからの医療は波動医療とファスティングだ、という内容。この中に「メタトロン」のことが出てくるのです。

波動って…なんだか怪しげに思われがちですね。

その怪しげな「メタトロン」、もともとはロシアの宇宙飛行士の健康チェックのために開発された機械だそうです。

人間の身体は固有の周波数を持っていますが、その乱れが身体の不調の原因となる、という観点から、身体のバランス状態をチェック、分析し、不調な箇所にはセラピーを行う、というもの。

なんだか面白そう!

メタトロン体験してみた

こういうの大好きなので、一度受けてみたいなーと思って調べてみると、あの有名な内海聡医師もご自身のクリニックに取り入れているとのことでした。

東京、しかも体験料2万円…そこまではなかなかねえ…と思っていたら、お友達のサロンで体験会をやるよ、とのこと。よっしゃー!

というわけで体験会当日。先生はとっても細身な女性。小倉でエステサロンを経営されているそうです。エステで人を美しくすることが大好き、だけど美しくなる前にやはり、健康でないと、という思いでメタトロンを導入されたのだとか。

メタトロン本体って一体おいくら…?その金額を聞くと、オドロキ…何でも欲しがる私ですが、さすがにこれには手が出せません。

そんなこんなで順番が回ってきて、ではいよいよスタート!耳にヘッドフォンのようなものを当て、測定開始です。

緊張の面持ちの私。(隣の細すぎる先生に比べて私の太さが…( ;∀;)

身体の色んな箇所をチェック。痛くも痒くもありません。これでどうしてわかるの?と不思議なのですが、目の前のモニターには身体の各臓器のイラストが次々に映し出され、次々とチェックしていっている模様。

10分ほどで終了。

結果、私の場合は特別悪いところはなく、筋肉や骨の状態はバランスがとれていて良好、ただ、リンパの流れが悪いらしいです。

脳の状態が悪くて…考えすぎだとか(笑)

自分に合う食品、合わない食品、そしてオーラの状態などもわかります。

 

その後、不調箇所にセラピーを行ってもらいました。

今の自分に必要なストーン(天然石)や植物の周波数を当てて、状態をよくしていくそうです。

腫瘍や持病のチェックなどもできるようで、なんとなく不調、を抱えている方、自分の身体のことを詳しく知りたい方、波動医療に興味のある方におススメだなあと思います。

お医者さんではないので、診断、とも治療、とも言えないけれど、病を未然に防ぎ、健康を維持することはとても大切なのではいかと思います。

 

サマトワでは、毎月第2土曜日にメタトロンセラピー体験会を行なっていますよ。ご興味のある方は、お問い合わせください(^^♪

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA