ゼロオロジーで見る気になる人との相性

ゼロオロジーで見る気になる人との相性
こんにちは。一般社団法人国際ゼロオロジー協会認定師範 弥空伶華です。
ご相談に来られるお客様からよくいただくご質問の一つに、「相性」があります。気になる異性との相性、親子の相性、職場の人間関係など、さまざまな相性がありますね。
「なんとなく気が合う」「なんかうまくいかない」「いつもイライラしてしまって」など、運命の相性によってそう感じさせられているものもあります。
気になる人とどんな関係性にあるのか、それを知ることで人間関係の悩みを軽減できるかもしれません。

運命の相性の見方

下の表から
  1. 横軸は自分の星を探します(ご自分の星の出し方はこちらの記事をご覧ください)
  2. 縦軸から相手の干支を見ます
  3. 交差するところにある言葉が相性を意味します

例えば、木星(-)の人が、巳年生まれの人との相性を見る場合、交差するところが「開拓」なので「開拓の相性」ということになります。

ではひとつづつ、その相性について解説していきます。

開拓の相性

新鮮な風や希望を運んできてくれる相性

開拓の相性は前向きな変化をもたらす関係。この相性の人が現れたら新たな変化の前兆と思いましょう。活路を開くきっかけになります。この相性の人と行動すれば、活気をもたらしバランス感覚を取り戻せるでしょう。でもマンネリに陥るとただの良い人で終わってしまいそう。常に発展を目指し行動することで活気づきます。

生長の相性

可能性を引き出してくれる相性

この相性の人が身近にいると自然に素直で穏やかな気持ちになれそうです。大らかで伸び伸びとした世界が広がり、自信が生まれ活動する意欲が湧いてきます。交際範囲が広がり、多くの有益な情報も入るでしょう。良い人脈を築くことは、知識や刺激を受けて活気を呼び込み、チャンスを引き寄せます。人生を発展させる良い相性です。

決定の相性

決断力、集中力が高まる活気にあふれた相性

一緒にいると行動力、決断力、集中力が備わってきます。恋愛感情というよりもビジネス面で強い信頼関係が築けるでしょう。この相性の人と知り合えば、見違えるほどパワフルに活動する力が湧いてきます。判断に迷う時、悩みを抱えているときには、解決に向かう積極性が生まれ、果敢に行動できるようになります。

健康(トラブル)の相性

ストレスがたまる相性だが癒しになることも

安心しきった時に問題を生じやすい相性。健康問題や異性や金銭のトラブルなど、微妙な価値観のずれが心身のバランスを崩す原因になりそうです。健康に関する仕事を持つ人や病弱な人は、逆にこの相性の人と関わることで好転します。丁寧に原因を取り除き、自信過剰を戒め、相手を思いやる心を育てると乗り越えられます。

人気の相性

相性ピッタリ!ゼロ期では注意が必要

願望をかなえてくれる相手。一緒にいると無理をすることがなく、思いがスムーズに通ります。公私共に実力を発揮するチャンスが生まれ、多くの幸運に恵まれそう。自然に周囲の信頼と人気が高まり、注目を浴びるでしょう。でも冬のゼロ期にはこの相性は逆の作用に働き、順調な関係に問題が生じそうです。荒立てず乗り越えることが大切です。

浮遊の相性

プラスにもマイナスにもなる二面的な相性

この相手は緊張をほぐしてくれる癒しにもなり、半面、肩の力が抜けすぎて浮ついた人生を招くことにもなりそう。緊張を強いられている人には程よい安らぎを与え、逆境に苦しむ人には毒消しになります。趣味や遊びの範囲で楽しむには最高の相手ですが、心の油断は戒めましょう。さまざまな倦怠期を乗り越えると安定する相性です。

再開の相性

再起する力をもたらしてくれる相性

停滞した状況に活路を開くために、再チャレンジする勇気を与えてくれる相手。「再び」がカギとなります。ビジネスでは会社を再建したり、再就職、再婚など、何度も再起する機会やパワーを与えられるでしょう。ただし、悪いことも繰り返す可能性があり、楽を求め初心を忘れて気移りすると自滅を誘います。

経済の相性

金運を運んできてくれる相性

経済の発展性をもたらしてくれる相性。この相手が直接お金を運んできてくれるわけではありませんが、側にいるだけで、収入が増えるなど経済運がアップ。仕事のパートナーなら最高の相手です。問題を見通す賢明さが備わり、上に引き立てられて発展します。ただし、ゼロ期やトラブル期では逆に財産を失うこともあり、慢心に注意しましょう。

充実の相性

絆が深く安定をもたらす相性

経済の安定に加え心の安らぎを与えられる相性です。心に余裕が生まれ仕事も順調に発展し、安定をもたらします。隠れた才能を引き出し精神的にも高められます。物心両面で幸運を呼び込む相性ですが、若い時に出会うと居心地が良すぎて努力を怠る心配があります。良い時も悪い時も長く縁を結ぶことで、晩年の幸せが約束されるでしょう。

背信の相性

何かと裏目に出てしまいがちな相性

一瞬で心を奪われ、惹かれるほどに苦しみを誘い悲しみの原因となる相性です。始まりは好調に思えても、努力は裏目に働き、希望は砕かれて停滞。共に発展しようとすれば、身動きのとれない状況を招きます。相手も生きる世界の違いに苦しみますが、最終的に心の痛手を負うのはあなた。でも苦労の経験は人として成長する糧となります。

ゼロの相性

吉と出るか凶と出るか、神秘的な相性

神秘的でドラマチックな相性。人はこの相性を自然に嫌い遠ざけますが、出会った瞬間に「運命の人」と錯覚して恋に落ちることも。魂のふるさとに触れたような深い安らぎがありますが、やがて障害に閉ざされ、周囲を巻き込み不幸な状況を拡大します。まれに師弟間や無償の関係に、深い信頼と絆が生まれることがあります。

精算の相性

苦しみも喜びも精算する相性

苦しい状況や道に迷うときに出会えば、救いとなる相性です。変化をもたらし希望を望める勇気も生まれます。でも深い関係になればさまざまなブレーキをかける存在になり、疲労困憊しそうです。依存しあえば幸せな安定は望めず、互いに確立した仕事や世界を持ち、疲れた心身を癒す時にはよい相談相手となり、活気を生む相性です。

まとめ

人間は一人では生きていけません。常に色んな人と関わりあいながら生活しています。
「人間の悩みは全て対人関係の悩みである」
アドラー心理学でも言われているように、生きている以上、人間関係の悩みはつきまといます。
ですが運命の相性を知ることで、相手とのかかわり方を理解し、楽に生きていけるようになるのではないでしょうか?
ちなみに、私から息子の相性は「生長」。PTA会長を経験したり、今までの自分の既成概念を覆すような出来事にあったり。生長させられているなあと感じます。
一方の息子から私の相性を見ると「健康(トラブル)」。イライラすることがあり「うるさい母ちゃんだな」と思っているかも…。当たってる(笑)
講座も行っています。詳しくは下記をご覧ください!

ストアカ

西 和枝

Samatwaサマトワ~身体と心のデトックスサロン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください